MENU

GACKTのキプロス滞在が怪しい!仮想通貨投資との関係性は?

引用元:twitter.com

GACKTさんが幼少からの持病である神経系疾患がきっかけとなり、重度の発声障害のため無期限活動休止を発表し、心配です。

GACKTさんは、ファンに対してコメントを発信して、頑張って乗り切ると!GACKTさん、ゆっくり静養して元気に戻ってきてください!

『自分なら、GACKTなら必ず乗り越えられる壁だろ!』と、今はそう信じてます悔しいけど、すべての活動は休止させ、治療に専念します。』

引用先:スポーツ報知

無期限活動休止することになったGACKTさんですが、8月6日にキプロスから帰国しています。

あまり、聴き慣れな国のキプロスですが、このコロナ禍においてなぜキプロスに行っていたのでしょうか?

また、キプロスはギリシャ危機の時から、仮想通貨が国内でかなり流通した国です。GACKTコイン騒動もあったが、再度仮想通貨を始めるためにキプロスに行ったのかも気になます。

早速みていきましょう。

広告
Loading...
目次

キプロス滞在の真相

GACKTさんは、今回の体調悪化する前までキプロスにいました。キプロスは現在コロナ禍のなかで感染者数も減っていない状況です。

GACKTさんは、拠点がマレーシアにありますが、キプロスはヨーロッパのトルコの下のあたりにあり、かなり離れています。いつも何か怪しげな危なかしい雰囲気もあるGACKTさんです。

なぜ、GACKTさんはそんな中にキプロスに行ったのでしょう。

キプロス滞在

GACKTさんは、7月22日頃からキプロスに滞在しています。

この中で、かなりキプロス滞在の環境が悪かったみたいです、不満をぶちまけていますね。

  • 今泊まっているところが、クソVillageですぐにでもい屋敷へ変更する、なければ城を借りると!
  • クソキプロスには来る必要なし
  • やめる選択肢なし、どうやって楽しめるか?がGACKTと発言

キプロスから日本に帰国したのは、8月6日だったため、キプロスには約15日前後滞在していました。

キプロシ滞在時の出来事

キプロス滞在は何をやっていたかの動画配信や情報は出てこなかったです。

ただ、Twitter動画から、不動産の話をしていました。

「現地の友達の仲間が、12年前に1300万円で持っていた土地が、その後12年後に130億円へ売却できた」との発言されています。

このことから、GACKTもキプロスにて投資のための不動産を物色しにきていた可能性もあります。

キプロスとはどんな国

トルコの南65㎞の距離で地中海の東に浮かぶキプロス島は、独立した「キプロス共和国」という一つの国です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる