東京ディズニーランドの春休みの楽しみ方の必勝パターンはこれ!

引用元:東京ディズニーリゾート 公式HP

そろそろ春休みの計画を立て始める季節が近づいてきました。

学生の方は特に春休みシーズンが待ち遠しいですよね。

卒業旅行を踏まえて、春休みに東京ディズニーランドを訪れることを考えている方も多いのではないでしょうか?

そこで、東京ディズニーランドの春休みの楽しみ方をご紹介したいと思います。

今回は、必勝パターンをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

春休みは東京ディズニーランドが最も混雑するシーズン

引用元:東京ディズニーリゾート 公式HP

実は、春休みのシーズンは東京ディズニーランドが最も混雑するシーズンです。

1年を通して、混雑予想が出されていますが、特に春休みのある3月は混雑状況がピークであるとされています。

よって、パークチケットを入手するにも、宿泊する方は周辺のホテルを予約するにも早めの準備が必要であるということを頭に入れておいてください。

東京ディズニーランドの春休み必勝パターン

パターン1・春休みのチケットを事前に入手

確実に春休みの東京ディズニーランドを楽しむためには、パークチケットを事前に入手することが大事です。

パークチケットは、公式アプリで入手することができます。

来園する日が決まっても、チケットが無ければ入園できません。

しかも、春休みは最も混雑するシーズンです。

事前にパークチケットを入手することで、入園制限を避けることができるので、おすすめです。

パターン2・東京ディズニーランドの春休みイベントを把握

引用元:東京ディズニーリゾート 公式HP

東京ディズニーランドでは、春休みの期間にイベントを開催する場合があります。

特別メニューやグッズが販売されます。

このイベントの有無を含め、内容を把握しているか否かで、楽しめるかどうかが変わってきます。

ちなみに、2022年1月18日から3月30日にかけてスペシャルイベント「トータリー・ミニーマウス」というイベントが開催されることが先日発表されました。

ミニーちゃんを主役としたイベントとなっており、パレードも開催されるようです。

グッズやメニューもミニーちゃんをモチーフとしたものが販売されます。

ミニーちゃんファンは必見のイベントです。

パターン3・公式アプリの操作に慣れておく

引用元:東京ディズニーリゾート 公式HP

東京ディズニーランドで楽しむためには、公式アプリを攻略することが大事です。

現在、アトラクションに乗るためには、混雑状況に応じてエントリー受付やスタンバイパスが必要です。(2021年11月)

春休みは、最も混雑するシーズンですので、ほとんどのアトラクションがエントリー受付やスタンバイパスが必要であることが予想されます。

エントリー受付やスタンバイパスの操作方法を把握しておくことをおすすめします。

また、アプリを通して待ち時間やチケットを表示することができます。

東京ディズニーリゾート公式アプリで、どのようなことができるのかを把握しておくことで、入園後に活用することができます。

コロナの影響が懸念される

春休みのイベントも発表されていますが、まだ新型コロナの影響を受けてしまう可能性もあります。

無事に、春休みイベントが開催されることを願うしかありませんが、感染拡大状況に応じてパークの営業時間なども変化します。

実際に、新型コロナが感染拡大し始めた頃には、東京ディズニーリゾートは休園になりました。

先がまだ読めない状況ですので、コロナの状況とパーク情報を確認する必要があります。

まとめ

・春休みは東京ディズニーランドで最も混雑するシーズン

・東京ディズニーランドの春休みを楽しむための必勝パターン

  • 春休みのチケットを事前に入手
  • 春休みイベントを把握
  • 公式アプリの操作に慣れておく

東京ディズニーランドの春休みシーズンは、最も混雑する期間です。

しかし、事前に準備をしておくことで、充分に楽しむことができます。

2022年の春休みイベントも発表され、ますます楽しみなシーズンとなっています。

新型コロナの影響が懸念されますが、春休みに東京ディズニーランドに行きたいと考えている方は、参考にしてみてください。

以上、「東京ディズニーランドの春休みの楽しみ方の必勝パターンはこれ!」でした。

広告
Loading...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる