【保釈劇】田口翔はヒカルとの出会いはいつ?なぜホワイトナイトに!

8月そうそう田口翔被告の保釈時の髪の毛で世間は大笑いさせてもらえたが、全てがヒカルが仕組んだ保釈劇ではと話題です。

ユーチューバーヒカルは、今回山口・阿武4639万円ご送金の詐欺事件の田口翔被告の未回収残金340万円を資金提供し、貸したことが公表。また、ヒカルさんの関係会社にて田口翔被告と雇用契約を結ぶとの報道もあります。

いったい、田口翔とヒカルの出会いはいつだったんでしょう?また、またなぜヒカルは田口翔被告のホワイトナイトになったのでしょう?

チェックしていきましょう。

目次

田口翔被告とヒカルとの出会いはいつ?

田口翔被告に事件の時系列

  1. 令和4年4月8日阿武町から誤って給付金4630万円を田口翔被告に送金。
  2. 4月8日〜4月18日までに4633万円を田口被告が出金して個人で使用した。
  3. 5月18日に山口県警は田口被告を逮捕。
  4. 5月19日〜5月20日に書かて、田口翔被告が使ったとネットカジノの決済代行業者から4300万円が阿武町に振り込まれた。
  5. 5月20日には自宅に家宅捜索が入っています。

5月20日頃にヒカルと田口翔被告は知り合った!(出会った)

まず、初対面は、8月1日の保釈後の車の中です。それ以前も話はしていたが、ちゃんと話すのは初めてだった。

引用元;ヒカルユーチューバー、8月1日保釈後の車の中です。

知り合ったのは5月20日頃です。

田口翔被告が山口県阿武町に4000万円を返したいため、弁護士経由にてヒカルさんへメールが来たとのこと。

この時4000万円貸してくれないか?ということが田口翔被告との出会いです。時期的には5月19日や20日頃ですね。

6月28日に田口被告の代理人弁護士が『340万円を法務局に供託した』と発表しました。

その340万円は『東京のほうのホワイトナイト(白馬の騎士)』から借りたことも明らかにしています。

この時点では、すでにヒカルと田口翔被告は出会っています。

*ホワイトナイトとは、普通、証券業界などで使われ、敵対的買収のターゲットとなった企業を守ってくれる友好的な企業のことをいいます。

6月28日には、ホワイトナイトが340万円を用立てしたと言っています。これは、まさしくヒカルさんですね。

ヒカルはなぜ田口翔被告のホワイトナイトになった?

ヒカルさんの話では、

弁護士から田口翔被告へお金を貸してくれないかと依頼があったことから、田口翔被告のことを色々ヒカルさんが調べたところ、下記感想を持ち、WIN-WINの関係になろうと決めたと。

  • 若干可愛そうなやつだなと思った。
  • 誤送金がなければ、田口翔被告の人生は狂ってなかった。何かの力になりたい。
  • 田口翔被告は「広告塔」になるのではと思った

下記の理由のため、ホワイトナイトになったのではとの声が多いです。

ヒカルの自身のビジネスのため、嗅覚を利かして今回のホワイトナイトになったのでしょう!

・登録者や再生数のためなら何でもするのか。YouTubeはガーシーを切る他にも色々と考えた方がいい。

・Youtuberってなんでもネタにするんだなぁ。。 善悪とかを超えて、他人との思考の違いにただ驚く。 そういう仕事もあるのだろう。

・うーん... ヒカルと田口翔の売名としか思えないひねくれものです。

・田口翔 ヒカルについて ヒカルの嗅覚の良さは流石だな。 尊敬するわ。 そして経済力ね。 まだまだ伸びるのかもしれない。

・ヒカルの嗅覚の鋭さと発想には脱帽します。 田口被告に金貸すとか、そらもう話題性は抜群のもの。 すごいわ。さすが。 300万円以上の見返りも余裕で期待できる。広告費だと思えば。

・田口翔容疑者として扱われたとはいえ一気に全国区に知名度を広げたって所がヒカルにとっても貸した金額は即ペイ出来るなと踏んでるだろうしホンマにヒカルはビジネス脳はピカイチだよな

引用元:ツイッター

まとめ

田口翔はヒカルとの出会いはいつ?なぜホワイトナイトに!についてみてきました。ヒカルのビジネスの嗅覚がすごいですね。

ヒカルが仕組んだ保釈劇により、本日は楽しませてもらいました。

今後、田口翔被告が更生されることをお祈りします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次