【W杯】伊藤洋輝の高校時代はJ下部!結婚・嫁の画像や馴れ初めも調査

2022年5月20日にジュビロ磐田からドイツ1部シュツットガルトへ完全移籍が発表されたDFの伊藤洋輝選手!

ドイツでの活躍が認められ、サッカー日本代表へ初招集されました。6月の国際親善試合4試合にてブラジル代表などと戦います。快挙ですね。おめでとうございます。

伊藤洋輝選手は、すでにドイツワールドカップも視野に入れていて「国のために戦うもの。W杯で当たるのはドイツ。アドバンテージはある」とドイツで活躍した自信から力強く今後の抱負を語っています。頼もしいです。

伊藤選手の結婚や嫁との馴れ初めや身長やスピードを活かしたプレースタイルの特徴についても紹介します。

目次

高校時代

伊藤洋輝選手は、高校時代は高体連サッカーではなく、Jリーグの下部組織のジュビロ磐田に所属していました。

よって、高校サッカー選手権には出場はしていません。

高校は、第一学院高等学校に在籍していました。通信制の高校です。

第一学院高等学校は茨城県にある通信制の高校です。茨城県の本校または全国68か所にあるキャンパスに通いながら卒業を目指す通学型と、自宅でWEBやDVD教材を使って学ぶ通信型が選べます。

引用先;https://www.tsuushinsei-plaza.com/

伊藤洋輝選手は、高校時代ではすでにジュビロ磐田のトップチームに昇格したことから、サッカーを中心とした生活となったため、普通高校へ通う時間がなかったみたいですね。

高校時代からJリーグのトップチームとはスゴイです。

結婚や奥さまとの馴れ初めは?画像は?

伊藤洋輝選手は2021年に結婚されています。一般女性ですね。ドイツに移籍するときに結婚を発表していますが、全然チャラチャラしている感じがなく、幸せな家庭を築きたい気持ちが伝わってきます。

「今シーズン、自分自身苦しい時間を過ごす中、いつもそばで支えてくれた奥さんには本当に感謝しています。これからも愛溢れる幸せな家庭を共に築いていきます」

現時点では、奥様の情報や出会いの情報も一切公表されていなかったです。画像も公開されていませんでした。

一般の女性との情報しかありませんが、献身的なすばらしい女性なのでしょう。馴れ初めも不明ですが、高校(通信制)時代はすでにジュビロ磐田のトップチームいたことから、同級生ではないです。

2021年の苦しいシーズンをともに過ごしたことから、2020年頃の出会った可能性がありますね。

奥様の話題は唯一、インスグラムで語られています。疲れ知らずの奥様みたいですので、もしかしたら何かスポーツでもやっていたのかもしれませんね。

伊藤洋輝選手のプレースタイル

まずは、簡単にプロフィールからです。静岡県出身で中学時代から磐田の下部組織で過ごしいますね。

伊藤洋輝選手のプロフィール

  • 名前:伊藤洋輝 (いとう・ひろき)
  • 生年月日: 1999年5月12日(23歳)
  • 身長/体重 :188㎝/81kg
  • 出身地 :静岡県
  • 経歴 :磐田U-18-磐田-名古屋-磐田-シュツットガルト-磐田

プレースタイルの特徴

身長188センチと恵まれた体格と抜群の身体能力をもち、高い決定力、左足からは威力ある質のいいキックを放つことが出来る特徴があります。

特徴3選

  • 日本代表選手の中でも吉田麻也189センチの次に身長が188センチと高身長であり、恵まれた体格。
  • 「イトウは34.1km/hものトップスピードを記録しており、攻撃面での可能性も開花している」とスピードは海外評価が高い!
  • 左足からの正確なフィードはキックの威力や制度は群を抜いている。

特にスピードはドイツでの評価されていて、

「この日本人は、そのスピードのおかげでしばしばジェラルド・ベッカーに対抗することができた。彼はまた、VfB最速の選手(時速33.7km)でもあった」などの多くのメディアでスピードについて取り上げられています。

ブンデスリーガーでもほぼトップ10と遜色なし!

引用先:soccer-king.jp

まとめ

伊藤洋輝の身長やスピード、高校や結婚・奥さんとの馴れ初めについてみてきました。

伊藤洋輝選手の恵まれた体格、スピード、左足の力強く、正確なフィードにより、ぜひ日本をワールドカップで勝利を導いてほしいです。

まずは、6月の国際親善試合にて大活躍してほしいです。期待大です。

ほんと、サッカー日本代表へ初招集、おめでとうございます。がんばってください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる