【炎上】亀井伸孝は何者?女子大生にマンスプレイニングでは!批判まとめ!

2024年3月末でレギュラー放送が終了するNHKの教養番組「ブラタモリ」の内容を巡り、愛知県立大の亀井伸孝教授が14日、X(旧ツイッター)に投稿して炎上中です。

愛知県立大の亀井伸孝教授は、「ブラタモリ」の内容を

「『高齢男性が若い女性に蘊蓄を垂れる』という『マンスプレイニング』の構図だけは、ずっと気になり続けていました。」

と批判して、ネット上では反論が多く上がっています。

いったい亀井伸孝氏は何者なの?また、亀井伸孝氏こそ「大学で教えている女子大生にマンスプレイニングでは」と批判が上がり炎上中をまとめてみました。

目次

亀井伸孝は何者?

亀井伸孝氏は、愛知県立大学外国語学部准教授であり、日本の文化人類学者です。

過去から少しトンがった発言を行い、都度炎上してきた准教授です。

今回も炎上がわかってX(Twitter)でNHKの教養番組「ブラタモリ」の内容を巡り、『高齢男性が若い女性に蘊蓄を垂れる』と言っておきたかったのでしょう。

一応、本件で少し有名にはなって、本人は喜んでいるのかもしれませんね。

プロフィール

名前:亀井伸孝(かめい のぶたか)

生年月日:1971年生まれ 52歳

身長:不明

出身:不明

仕事:愛知県立大学外国語学部准教授。日本の文化人類学者。

学歴:京都大学理学部卒業 

家族:

亀井伸孝准教授は、手話通訳士でもあります。

手話通話士であることから、カメルーン共和国における狩猟採集民バカ・ピグミーの子どもの研究を経て、アフリカの手話とろう者に関する文化人類学的研究に携わっています。

マンスプレイニングしてるのは、亀井伸孝では?と炎上

2024年3月末でレギュラー放送が終了するNHKの教養番組「ブラタモリ」の内容を巡り、

亀井伸孝准教授は、

内容はよい企画だったと思いますが、「高齢男性が若い女性に蘊蓄を垂れる」という「マンスプレイニング」の構図だけは、ずっと気になり続けていました。

次は、女性が男性にこんこんと説教する番組をやったらいいと思います。それでバランスが取れます

とXに投稿しました。

これに対して、

タモリさんが情報を話してる相手は、アシスタントばかりでなくその時の地元とかの学者さんとかだよ

野口アナは何度もタモリの知識の範囲を超えた『解答』を繰り出してましたよ。見てないでしょブラタモリ

などの反論が上がっています。

あまり、亀井伸孝准教授はあまりNHKの教養番組「ブラタモリ」をみていなかったのかもしれません。

これらの批判の中で、

何を教えてるのか知らないけど、コイツから習ってる学生がかわいそう

という反論が多かったです。

亀井伸孝准教授が「マンスプレイニング」

亀井伸孝准教授

亀井伸孝准教授は、愛知県立大学外国語学部准教授で女子学生に対しても、授業を行っています。

かなりに専門性を持った授業をしてるため、亀井伸孝准教授こそ、「マンスプレイニング」では?と多くの批判がきています。

「マンスプレイニング」とは

男性が女性を見下したように知識をひけらかすことです。

もう少し詳しくすると、

主に男性が(相手を無知、または特定の分野に詳しくないと決めつけて)見下すように何かを解説したり、知識をひけらかしたりすることを指す言葉。 「man(男性)」と「explaining(説明・解説する)」をかけあわせた用語。

ということです。

亀井伸孝への批判まとめ

最後に、亀井伸孝准教授への批判をまとめてみました。

  • 別にタモリさんは説教はしてなかったと思うけど、こういう自分の結論ありきで印象操作してくる人って嫌い
  • だから番組ちゃんと見もせず難癖つけてんじゃないの?って言われてるよね、その教授とやら!
  • タモリも聞き手です。 マンスプレイニングとは言い難い内容でした。見ていた番組が違うんじゃないですか?
  • 別に年長者なんだからいろいろ説明してもいいんでないの
  • たまーに見るけど、勉強になるなぁくらいしか感じた事なかった。
    そんなに気になってる人がいたとは…
  • こんな偏見に満ちた番組の見かたをしてる奴の職業が大学教授なことに驚くw
  • この人ブラタモリ見てないなと思った
    ここ数年ほぼ毎週見てるけど、女子アナに講釈垂れる場面なんか見たことないし、解説が若い女性でもタモリずっと黙って聞いてたよ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次