黒見明香は早稲田大学の何学部! 香港生まれで中国語が得意なお金持ち?

乃木坂48黒見明香さんが、3月に早稲田実業学校を卒業して、4月から早稲田大学に進学し、現在はアイドルと学業を両立して頑張っていると日刊スポーツ連載の「坂道の火曜日」のインタビューで発表があり、話題です。

今回の発表で黒見明香さんが超難関な早稲田実業学校に通っていたことに驚きです。実は早実は男子校だとばかり思っていました。

乃木坂46のアイドル活動しているなかでの、高校生活は大変だったのかなと!その中で早稲田大学進学はスゴイですね。

「朝から(日本テレビ系)『乃木坂スター誕生!』の収録、途中で制服に着替えて学校に行って、放課後またスタジオに戻ってくる、みたいなこともありました。テスト期間は特に大変でした」

引用元:日刊スポーツ

今回、超難関に早稲田大学に入学して黒見明香さんですが、いったいどこの学部に入学したのでしょう?学校では中国語など学んでいて語学堪能ですが、香港生まれのお金持ちとの噂もあります。今回調べてみました。

目次

黒見明香は早稲田大学の何学部に入学?

日刊スポーツ

2022年4月に黒見明香さんは早稲田実業学校高校を卒業して、早稲田大学に入学しました。

学部についてですが、残念ながら全く情報は公開されていませんでした。

ただ、早稲田実業学校からの早稲田大学への進学や大学で学んでいることから文化構想学部の可能性が高いですね。

早稲田実業学校から早稲田大学への入学状況

早稲田実業学校からは98%が早稲田大学へ進学しています。そのなかで、13学部ありますが文化構想学部が外国語にも力を入れていてカリキュラム的にもアイドルと両立できそうです。

「必修英語」・「基礎外国語」などの履修を通じて、専門課程で充分に活用でき、また様々な場面における幅広いトピックに対応できる外国語能力を身につける。

引用元:早稲田大学 文化構想学部HP

中国語が得意な香港生まれのお金持ち?

引用元:公式ブログ

黒見明香さんは、父親の仕事も関係で生まれは香港なのです。両親とも日本人です。

3歳ぐらいまで香港にていて帰国後はインターナショナルスクールに通っています。中学校時代から中国語を学び続けて、坂道合同オーディション時には、中国語や英語でも自己紹介の文章を書いたりしています。

語学が好きなんですね。

大学でも中国語は引続き学んでいます。

大学では英語や中国語(北京語)をはじめ、幅広くさまざまな分野を学んでいるという。「外国人のファンの方が、ミーグリ(オンラインミート&グリート)で頑張って日本語で話してくださったり、ファンレターを書いてくださったりするのがすごくうれしくて、もっと勉強したいと思いました」と明かした。

引用元:日刊スポーツ

実家はお金持ち?

黒見明香さんが生まれたのは香港で、

  • その時は父親が香港で仕事をしていること、
  • 帰国後は黒見明香さんをインターナショナルスクールに入れたこと、
  • 高校は超難関の早稲田実業学校に入学させる

などどこかの大企業のエリートか投資家、外資系企業などではないでしょうか?かなり裕福な家庭ですね。

まとめ

黒見明香さんが、入学した早稲田大学は何学部なのか?中国語が得意なのは香港生まれでインターナショナルスクールや早稲田実業学校などで学べるのは親がお金持ちなのかなど紹介しました。

これから、大学生と乃木坂48との両立となり、ますますの活躍が期待出来ます。

目が離せないですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる