MENU

マジシャン先生の会社が借金でヤバい?世界大会を目指す本当の理由!

人気急上昇中のプロマジシャンyoutuber「マジシャン先生」

「道ゆく人たちの、”日常”がドッキリで”非日常”に変わる」面白い瞬間を配信しており、徐々に人気を集めています。

チャンネル登録者数は20万人ほどですが、新規月間登録者数は「1万7000人」と急成長中しており、「今日本で1番勢いあるマジシャン」と自称しています。笑

さて、ここまで順調な活躍を見せていた「マジシャン先生」ですが、現在世界中を騒がせている「新型コロナウイルス」の出現により、状況が一変してしまいました。

コロナウイルスの影響で莫大な借金を背負うことになり、会社倒産とチャンネル閉鎖のピンチを迎えています。

そんな危機的状況を打開するため、マジシャン先生は“ある決意”をしました。

それは、「マジックの世界大会への出場」です。

「なんでこんな時に世界大会なの?」、「マジシャン先生は今後どうなるんだろう…」と、疑問が残ると思います。

今回は、「マジシャン先生」のプロフィール、借金、世界大会を目指す理由など気になるところを全て調査しました。

それでは見ていきましょう!

広告
Loading...
目次

マジシャン先生のwikiプロフィール

引用元:instagram.com

始めに「マジシャン先生」のプロフィールをご紹介します。

本名は?

本名は非公開です。

以前は、以前は違う名前で活動していましたが、覚えにくいと指摘を受け、「マジシャン先生」に改名したみたいです。笑

https://twitter.com/rhapsody_sp/status/1320379694965944327

年齢は?

28歳(1993年5月11日生まれ)です。

https://twitter.com/magician_sensei/status/1259513308752699393

2020年5月11日に27歳になったので、現在(2021年)28歳ですね。

出身は?

出身は神奈川県です。

横浜駅でマジックを良く披露しているので、横浜に行けば会えるかもしれませんよ。笑

身長は?

身長は175cmです。

平均より高いですね。マジシャンとしてはちょうどいいかも。体重は公表していませんが、175センチの標準は67キロ。見た目はもう少し痩せているため、56キロ程度なのでしょう。

大学は?          

慶應義塾大学 環境情報学部卒です。

実は、「マジシャン先生」は私立最難関の慶應大学を卒業しているんです!中高は中高一貫校である世田谷学園に通ってました。偏差値67−70程度の超進学校です。中学受験をしたんですね。

動画でもトーク力が高く頭の回転の速さを感じますね。

しかもtoeic900点を持っており、英語もペラペラなんですよ。笑

youtubeを始めた理由

プロマジシャンのyoutuberはかなり珍しいですよね。

「マジシャン先生」がyoutube活動を始めた理由について話していきましょう。

理由は「有名になりチヤホヤされたいから」これは冗談です。笑

youtubeを始めた本当の理由は2つあります。

「理由①:刺激が欲しいから」

数千種類あるマジックの中で、お客さんが喜ぶ鉄板ネタは数十種類しかありません。

披露するネタが毎回同じになり、飽きてしまったそうです。

風船を飲み込むマジックなんて、年間500本も披露した年があったみたいですよ。

「youtubeは色々な企画をやれるので、新鮮で刺激を受けられる」と語っています。

これが1つ目の理由です。

常に視聴者が楽しめるネタを考えることは、クリエイティブさ向上に繋がるので、マジシャンとyoutubeの相性は、結構良いかもしれないですね。

「理由②:もっと多くの人に楽しんで欲しかったから」

「1人のマジシャンとして活動している以上、マジックを見て楽しんでもらえる人の数に限界がある。youtubeであれば、いつでもどこでもマジックを動画で楽しんでもらえ、誰かに笑顔を届けられる」と語っています。

「マジシャン先生」のエンターテイナーとしてのプライドを感じます。

常に向上心を持ち、視聴者を楽しませることを考えてきたから、ここまで人気が出たのでしょうね。

ちなみに、過去に3人で活動していた時期もありましたが、「マジシャン3人でチャンネルを運営することが難しかった」との理由で、現在は1人で活動しています。

マジシャン先生の会社が借金でヤバい!?

ここまで順調に活躍してきた「マジシャン先生」に悲劇が襲っています。

2020年に大流行した新型コロナウイルスの影響でマジシャンの仕事を全て失い、莫大な借金を背負う状況に陥ってしまったんです。

借金額は、なんと700万円

会社倒産とチャンネル閉鎖の危機を迎えています。

資金繰りに奔走していますが、借金を返せず「絶体絶命」の状態です。

「マジシャン先生もここまでか…」と不安な方もいらっしゃると思います。

幸いにも、本人はまだまだ諦めておらず、危機的状況を打開するため“ある挑戦”を決意しました。

それは、「マジックの世界大会への挑戦」です。

マジシャン先生が世界大会を目指す理由

「マジシャン先生」は、危機的な状況を打開するために世界大会「america’s got talent」への挑戦を目指しています。

「america’s got talent」とは、アメリカで超人気のオーディションTV番組で、

世界各国からパフォーマーが参加しています。

参加を決めた理由は2つあります。

「理由①:会社の倒産を回避してマジシャン生命を存続させること」

コロナウイルスの影響でマジシャンとしての仕事が全て無くなり、会社は赤字状態。

大会に勝ち、優勝賞金1億円を受け取ることができれば、今後もマジシャンとして活動を続けていくことができるからです。

「理由②:世界大会で結果を残して、日本中に感動を届けたいから」

借金を返すだけであれば世界大会に出る必要はなく、シンプルに700万円の支援を受ければ良いだけです。

でも、それではワクワクしない。

マジシャン先生は、「崖っぷちからの逆転劇を見せることで、日本に明るいニュースを届け、みんなに楽しんでもらいたい」と語っています。

エンターテイナーらしいカッコイイ理由ですね!

世界大会で優勝を勝ち取り、コロナで落ち込んでいる日本の人々に元気を与えてもらいたいところです。

まとめ

最後にまとめです!

【マジシャン先生のプロフィール】

  • 本名:非公開
  • 年齢:28歳(1993年5月11日生まれ)
  • 出身:神奈川県
  • 身長:175cm・大学:慶應義塾大学 環境情報学部卒

youtubeを始めた理由

  • 理由①:刺激が欲しいから
  • 理由②:もっと多くの人に楽しんで欲しかったから

コロナウイルスの影響でマジックの仕事が全てなくなり、700万円の借金がある状況。

会社倒産とチャンネル閉鎖の危機を迎えています。

世界大会を目指す理由

  • 理由①:会社の倒産を回避してマジシャン生命を存続させること
  • 理由②:世界大会で結果を残して、日本中に感動を届けたいから

コロナウイルスの逆境を乗り越え、これからもマジックで人々を楽しませてもらいたいですね!

今後も「マジシャン先生」の活躍を応援していきましょう。

以上、「マジシャン先生の会社が借金でヤバい?世界大会を目指す本当の理由!」でした。

広告
Loading...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる