MENU

ネコノメカフェの素顔や本名(名前)は?年齢や方言、仕事プロフィール

引用先:instagram.com

ケーキを中心にクオリティ高いお菓子作りを紹介する「ネコノメカフェ」ユーチューブが、人気急上昇中です。ユーチューブ登録者数が2020年12月に10万人突破しました!

「ネコノメカフェ」を運営するネコノメさんが作るお菓子は、見た目はもう高級スィーツそのものでありますね。その作り方をネコノメさんが、かわいい方言を使いつつ、レシピも詳しく説明しながら紹介しています。見ているだけで幸福感が味わえます。

そんなネコノメさんの素顔や本名(名前)が気になります。また年齢やどこの方言、現在の仕事や経歴プロフィールはどうなんでしょう?調査してみました。

一緒に見ていきましょう。

広告
Loading...
目次

ネコノメカフェの素顔や本名(名前)は?

「ネコノメカフェ」の動画は、顔出しなしにて運営していますが、いったいどんな素顔なんでしょう。また本名(名前)も調べてみました。

  • 素顔:一切顔出しなし、不明
  • 本名(名前):不明

現時点は、素顔も本名(名前)のどちらも一切情報は得られなかったです

素顔については、ネコノメさんは動画で以下のように答えてます。

顔出ししない理由は、顔を見せるより、出来上がるお菓子とお菓子を作る手元を中心に観て欲しい!

引用先:youtube.com

うーん、顔よりお菓子をメインに観て欲しいとのことですね。僕としては、顔を観て見たーいと思いますが。着ている服や手元からオシャレ感がヒシヒシ伝ってくるため、かなりのイケメンを想像してしまいますね。

本名(名前)に関しても、一切情報は見つけられなかったです。個人の情報については基本非公開みたいですね。会社勤めで副業が禁止や親族には知られたくないのでしょうか。

出身地が九州の宮崎県であり、宮崎県によくある名前は一位黒木(くろき)、二位甲斐(かい)、河野(カワノ、コウノ)、日高(ひだか)となっています。ネコノメさんもこの内、どれかかも知れませんね。ちなみに私自身も宮崎県出身にて、上の名前の一つが当てはまります。

「ネコノメカフエ」という名前の由来は、「猫が好きということ、(ノメ)について雰囲気、カフェは居心地がいいから」との理由です。ほっこりする名前ですね。

年齢や方言、仕事プロフィール

ネコノメカフェ」のネコノメさんは、お菓子作りを理論立ててわかりやすくいつも説明してくれてますそれが落ち着いたプロらしい説明ですが、方言を随所に入れながら説明されるので一気に親近感が湧いて、動画に引き込まれていきます

年齢や方言、仕事プロフィールをみていきます。

年齢24歳(1996年生まれ(2020年4月8日時点)
方言九州(宮崎弁) 宮崎県出身 高校卒業後福岡で過ごす
仕事現在はパテシェ以外の仕事、ユーチューバー
プロフィール高校生まで宮崎県で過ごす⇒高校卒業後福岡の製菓専門学校へ⇒東京で就職
⇒2018年12月からユーチューブスタート

年齢

年齢は現在24歳です(2020年12月時点)。1996年生まれですが、月日については情報はなかったです。

話し方、立ち振舞からは、落ち着いていてしっかり自身の意見も言える方であり、もう少し上かなと感じますが、まだまだお若いですね。この年齢でお菓子作りの知識、腕前、センスがあることは驚きです。

方言

「ネコノメカフェ」では多くの方言が聞こえてきます。すごく親しみやすく聞心地いいですね。

ネコノメさんは、九州の宮崎県出身なので、方言もまさしく九州の宮崎弁ですね。「~けん」「~なるんちょ」「~しとらん」など多くの方言を使っています。現在は東京在住ですが、方言を使って郷土愛が感じられます。

宮崎県出身の有名人は、今井美樹、堺雅人がいますが、ほとんど方言は聞かないです。ただ、県知事をやった東国原英夫は今でも宮崎弁の方言を使ってますが。

仕事、プロフィール

引用先:instagram.com

「ネコノメカフェ」のネコノメさんはの動画では、クオリティ高いお菓子作りを紹介しプロの仕事ぶりです。現在の仕事はパテシェ以外の仕事をしていますが、どんな職種で何をしているのかは不明です。また、経歴プロフィールについても、学校名、就職先も情報を探すことが出来なかったです。

現在の仕事は、動画でも「現在パテシェはしていない」と発言しています。全く違う職種ではないと考えると「ホテル勤務」ではないでしょうか?ホテルにはレストランもあり、センスを磨くにはいい職種ですね。

経歴プロフィールは、高校までは九州宮崎県に在住しています。高校時代は特にお菓子作りに携わっていないです。

高校卒業後に九州の福岡県の製菓専門学校に入校します。どこの製菓専門学校かは不明ですが、大手は下記3校程度となり、この内のどれかに行ったのかもしれません。2年間専門学校に通っていました。

福岡キャリナリー製菓調理 専門学校

中村調理製菓専門学校

麻生外語観光&製菓専門学校

20歳で福岡の製菓専門学校を卒業後の経歴も公開はされていません。現在は24歳にて東京在住で他の仕事をされています。22歳の時からユーチューブをスタートし、高いクオリティのお菓子作りを公開しているため、専門学校卒業後はどこかでパテシェとして修行されていたのでしょう。

まとめ

「ネコノメカフェ」にて本場パテシェも顔負けのお菓子のレシピ、作り方を動画にて公開しているネコノメさん。ユーチューブの登録者数10万人を2020年12月に突破にて、勢いに乗っています。

そんなネコノメさんの素顔や本名(名前)、年齢や方言、仕事プロフィールを紹介してきました。

  • 素顔:不明
  • 名前:不明
  • 年齢:24歳(2020年12月時点)
  • 方言:九州の宮崎弁
  • 仕事:現在パテシェ以外の仕事
  • プロフィール:高校卒業後、2年間製菓専門学校で学ぶ。2018年からユーチューブ開設。

ネコノメさん自身の情報は非公開の部分が多いです。現在の職場では副業が禁止なのかもしれませんね。本人はお菓子を見てくれればいいと発言されていますが。私はネコノメさんの顔はぜひ見てみたい気がします。

ネコノメさんは、インスタ(nekonomecafe)にも出来上がったお菓子を多数載せています。ほんとどれもオシャレで美味しそうなお菓子ばかりです。動画では、ネコノメさんが詳しく論理的に、方言を使い作り方を教えてくれます。また、レシピも詳しくわかりやすく説明されています。是非一度作ってみたいものです。

これからも、これぞお菓子という感動する動画をたくさん見せてくれると思います。応援していきます。

広告
Loading...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる