MENU

【恋です】紺野さん役は大友花恋!経歴や学歴プロフィールをチェック

引用元:twitter.com

女優の杉咲花が主演が務める日テレ「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」の第5話もラブラブコメディー満載で大反響です。

主人公のユキコ(杉咲花)と相手役の黒川(杉野遥亮)が繰り広げるラブコメは、ここ見たことがないような胸キューン的なドラマです。また、その脇役もみな少し社会的な面からも考えさせらるシーンなどを上手く演じて感動しますね。

その中で、杉咲花の演じるユキコがアルバイトするハンバーガー店での出来事も反響!アルバイトの先輩「紺野さん」が目の不自由なユキコに対するイラダチから分かり合えるまでの演技に注目が集まっています。

なかなか、ドラマの中ではきついイメージ(実は素敵な先輩です)の「紺野さん」を演じている大友花恋さんはいったいどんな方なんでしょう?

経歴や学歴を中心にプロフィールをチェックしていきます。

広告
Loading...
目次

紺野さん役の大友花恋の反響

引用元:日本テレビ

「恋です」第5話では、主人公ユキコが務めるバーガーショップのアルバイトの先輩である紺野さんが「できなくても許されると甘えてない、障がいあること利用してる。」とユキコにきつい言葉を投げかけます。

ただ、ユキコの職場の改善を素直に提言した結果、職場全体がいい方向に改善できたことに対し、先輩紺野さんが自分の非を認めつつ職場をいい方向へ高め合あおうとしている姿勢に感動したとの反響が大きかったです。

その演技を大友花恋さんは見事に演じています。少しイヤな役を演じるのって大変ですね。

ただ、最終的にはいい人であったため、よかったです。

紺野さんの、仕事に対するプロ意識が高いあまりに周りへ求めるレベルも高くなるのはできる人あるある。 そしてユニバーサル仕様は周囲へも高い効果があると認めると、ちゃんと謝れるのもプロ意識ゆえの行動。 キャラの性格がきちんと描かれてるからこのドラマ大好き。

引用元:Twitter.com

ちゃんと気付けてそれを伝えられる紺野さん偉いよ……。思ってることハッキリ言える紺野さんは偉い、これはこの人なりの正義(お客様を待たせたくないとか)だし、相手を傷付けるのきっとわかってて、影でぐちぐち言わずちゃんと本人にぶつけるのすごいよね

引用元:Twitter.com

大友花恋の経歴や学歴

紺野さんを演じる大友花恋さんとは、いったいどんな方なんでしょう?名前が花恋であり、このドラマにピッタシですね。

まずは、簡単なプロフィール

  • 生年月日:1999年10月9日(22歳)
  • 本名:大友花恋(おおとも かれん)
  • 身長:162センチ
  • 出身:群馬県高崎市
  • 職業:女優、ファッションモデル、タレント
  • 家族:父、母、本人、弟、妹 五人家族

経歴

大友花恋さんは、小学生時代から芸能界に興味をもち、自ら雑誌の読者モデルに応募するなどしています。その後中1からコンスタントにドラマ出演を果たして、徐々に活動の場を広げていっています。

また、バラエティ番組では痛快TVスカッとジャパンにも何度も出演しているため、覚えているかもしれませんね。

  1. 小学6年生 研音のオーディションに合格 本人がやりたいと
  2. 2012年 中1の時にドラマデビュー ドラマ「悪魔ちゃん」の連続ドラマ初出演
  3. 2013年 中2の時、ファッション界「セブンイレブン」の専属モデルオーデイションにてグランプリになる
  1. 2016年 高校2年時、第95回全国高等学校サッカー選手権大会の第12代目応援マネージャーに就任。

この応援マネージャーには過去すごい人ばかりが選定されています。ここから人気が付いた人も多数います。

いやーホント豪華な顔ぶれです。今後大友花恋さんもますます活躍していき大女優、タレントになっていくでしょう。

第84回(2005年度):堀北真希(2回)
第85回(2006年度):新垣結衣(4回)
第86回(2007年度):北乃きい(6回)
第87回(2008年度):逢沢りな(5回)
第88回(2009年度):川島海荷(4回)
第89回(2010年度):広瀬アリス(7回)
第90回(2011年度):川口春奈(3回)
第91回(2012年度):大野いと(2回)
第92回(2013年度):松井愛莉(10回)
第93回(2014年度):広瀬すず(5回)
第94回(2015年度):永野芽郁(11回)
第95回(2016年度):大友花恋(15回)
第96回(2017年度):髙橋ひかる(14回)
第97回(2018年度):清原果耶(6回)
第98回(2019年度):森七菜(4回)
第99回(2020年度):本田望結(6回)

学歴

大友花恋さんは、出身が群馬県高崎市出身にて小学校から高校までは群馬県で過ごされています。芸能活動と勉学を両立されていた頑張り屋です。

中学校

中学校は地元の群馬県の高崎市の市立の中学校を卒業されています。

高崎市立吉井中央中学校

中1からドラマ出演もしていましたが、学力は学年の一桁の順位でした。最高4位とのことです。成績優秀者ですね。

高校

高校は地元では有名な進学校である高崎経済大学付属高校に入学しています。

偏差値は53-60

進学先などは、国立大学、GMARCHなど多数進学している進学校ですね。

大友花恋さんは、学力は優秀だったことがわかります。

ただ、途中より芸能活動が忙しくなり転校してしまいます。転校先の情報はありませんでしたが、おそらく東京の芸能人も多くいる堀越高校、目黒日本大学高校のどちらかの可能性が高いです。

大学

大友花恋さんは、大学には進学されていません。芸能活動を優先したのようです。

学力が優秀なため少し残念な気もしますが、自らしっかり社会人として頑張っていく道を選び、えらいです。

まとめ

日本テレビのラブコメディードラマ「恋です」が大人気です。そのドラマで紺野さん役を演じる大友花恋について今回経歴や学歴などプロフィールについてみてきました。

ドラマの中での大友花恋が演じる「紺野さん」は少しきつい役柄ですが、見事に演じきって、ドラマを見ていて涙が出てきました。

大友花恋さんは、小学生から芸能活動を自ら希望しスタートさせています。中1から本格的なドラマをコンスタント出演。現在に至っています。

学校は、中学から成績も優秀で高校は群馬県内の進学校に進学。

ただ、仕事も量が増えてきたことから、途中より転校し、大学へは進学せずに芸能活動に専念しています。

今回のドラマは脇役ですが、素晴らし演技をしており、インパクトも十分です。ますますの活躍が期待できる女優です。

注目していきたいです。

広告
Loading...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる