MENU

瀬戸内寂聴の遺産相続は実の子供か秘書瀬尾まなほ?全額寄付との可能性も有!

引用元:https://www.jakuan.jp/

作家の瀬戸内寂聴さんが99歳にて人生を終えらました。

波瀾万丈の人生を歩まれ、51歳で出家してからも説法などで積極的におこない、多くに人の心に安らぎを与え続けてきました。

追悼コメントも多くの恩御所や有名な方他、多くの方から寄せられ生前の影響力は大きかったのですね。残念です。ご冥福をお祈りします。

さて、瀬戸内寂聴さんには、京都の自宅ほか印税収入、講演収入などからかなりの資産を遺されていますが、誰が相続されるのでしょう?

実の子供なの?秘書の瀬尾まなみさん?それとも全額寄付する可能性はあるのでしょうか?いっしょにみていきましょう。

広告
Loading...
目次

瀬戸内寂聴の遺産は誰がもらうの?

引用元:instagram.com

瀬戸内寂聴さんには、現在77歳になられる実子の長女がいらっしゃいます。

瀬戸内寂聴さんが、25歳の時に夫と3歳の長女を捨てた時の長女の方です。現在はアメリカに住んでいます。

実子である長女が全額相続します

法律では、遺産は瀬戸内寂聴の長女が全額相続することになります。(法定相続)

配偶者がいない場合は、100%実子が相続することになっています。

瀬戸内寂聴さんには、実子は長女の一人しかいません。

不倫相手の子供は対象外となり、一銭も入りません。籍を入れていた場合も連れ子には相続権はないのです。あくまで実子ということですね。

相続の順位

配偶者:必ず法定相続人に該当します。
第一順位:子供・孫(直系卑属)⇨今回は配偶者はいないため、長女の一人になります。
第二順位:父母(直系尊属)
第三順位:兄弟姉妹(傍系血族)

この順位について重要なことがあります。
上位順位の方が存命している場合には下位順位の方が法定相続人に該当することはありません。
上位順位の方が既にお亡くなりになっている場合に初めて次の順位の方が法定相続人に該当することになります。

秘書瀬尾まなほさんは、相続権なし

秘書の瀬尾まなほさんとは、養子縁組をした事実もなく、また、遺言にて特定の人に遺すことは全く考えていないと考えられ、秘書瀬尾まなほさんには相続権はありません。

秘書瀬尾まなほさんが相続できる場合

  • 養子縁組をする⇨していない
  • 秘書瀬尾まなほさんに遺す遺言がある⇨事実は不明だが、可能性はゼロに

秘書瀬尾まなほさんとは

引用元:スポーツ報知

晩年の瀬戸内寂聴さんを支えていたのは、秘書の瀬尾まなほさんです。

大学卒業から瀬戸内寂聴さんの事務所に入り就職していました。

瀬尾まなほさんの天真爛漫な明るさが瀬戸内寂聴さんの信頼を得て、66歳の歳の差を感じさせない友情関係が生まれていました。

瀬尾まなほさんのプロフィール

  • 生年月日:1988年2月22日生まれ 33歳
  • 出身地:兵庫県神戸市東灘区
  • 結婚:現在は結婚されていて、夫と息子さんが一人います。夫は向井理似にイケメン
  • 学歴:京都外国語大学英米語学部卒業

瀬戸内寂聴さんが92歳でがんにかかった時に、秘書瀬尾まなほさんの明るさに助けられたとの発言もありました。やはり人間は明るさがほんと大切なんですね。

3年前に寂庵に若いスタッフが来てから、私は笑うことが増えました。65以上も年の離れた彼女たちの発想は、思いもかけないことばかり。ボーイフレンドとの付き合い方を聞いても、あまりにあっけらかんとして、恋愛の自由もここまできたかと私が驚くほどです。彼女たちのフェロモンのおかげか、自分がどんどん若返っている気さえするのです。病気で弱った肉体がこれだけ早く回復してきたのも孫より若い彼女たちが身近にいてくれるからでしょう。

引用元:文春オンライン

瀬戸内寂聴の遺産額がすごい

瀬戸内寂聴さんの資産額についての詳細の情報はありませんが、京都の自宅、他不動産を2物件あり、いままでの印税収入や講演料などの蓄えもあります。

自宅以外については、あくまで予想となりますが、最低遺産額は4億円は下らないでしょう。

  • 自宅:2億円
  • 他2軒物件:1億円
  • 現預金:1億円
  • 合計4億円

自宅 

京都にある寂庵(お寺)500坪のうち、200坪が瀬戸内寂聴さんの自宅となっています。

住所:京都府京都市右京区嵯峨鳥居本仏餉田町7−1

20年前に2億円で購入したとテレビ番組で話されています。

他に2軒の家を所有

テレビ番組「人生が変わる深イイ話」の中で本人が語られています。

その1軒の別宅はテレビ公開されました。京都御所の目の前です。どんだけすごいのでしょう。

現預金

印税収入や講演収入などの蓄えがあると考えれます。

これについては、情報もなく把握は難しいですが、億単位であることは間違いないでしょう。

遺産の全額が寄付される可能性は?

実は、瀬戸内寂聴さんの説法にて、子供に財産を遺す必要はありません。と解いています。

このことから、どこかに全額寄付するという遺言を書かれているのかもしれません。

遺言にて、寄付することは可能です。

【瀬戸内寂聴「今日を生きるための言葉」】第1356回

「子孫に美田を残さず」と言いますが、子供に財産を残す必要はありません。子供が一生懸命働いて、分に応じたものを得たほうが幸せな人生を送れるような気がします。

瀬戸内寂聴

ただ、少し難しいですが、遺言で全て寄付することを書いていても、遺留分といって、もし長女の方が相続財産を欲しいいといったら、長女の方は半分はもらうことはできます。

まとめ

瀬戸内寂聴の遺産相続は誰がするのか?実子の長女か?秘書瀬尾まなほ?全額寄付か?についてみてきました。

遺産相続は、全額実の子供である長女が相続することになります。

ただ、遺言書があれば、全額寄付ということも考えられます。

瀬戸内寂聴さんの生き方はほんと波瀾万丈でしたが、日本国民ほとんどの方から支持された素晴らしい人でした。

いつもテレビなどで元気な姿をみて励まされてきたため、寂しくてなりません。

ご冥福をお祈りします。

広告
Loading...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる