MENU

スカイピースと歌でコラボしたのは誰?!じんたんの高校、家はどこ?

引用元:laughmaga.yoshimoto.co.jp

歌とダンスで中高生に大人気の音楽ユニット、スカイピース。ユーチューブ登録者数366万人(令和3年8月24日現在)を誇り、サブチャンネル「スカイピース平和党」でも127万人の登録者がいるトップユーチューバーの二人組。

そんなスカイピースが2020年3月に人気漫才二人組と歌でコラボをして、みんなを青春時代に引き込む卒業ソングを披露しています。誰とコラボして、どんな経緯でコラボすることになったのでしょう?

また、メガネがよく似合うかわいい「じんたん」は、どこの高校を卒業しているの?また家はどこにあるの?一緒に見ていきましょう。

広告
Loading...
目次

スカイピースと歌でコラボしたのは誰

スカイピースの二人は、歌とダンスでも楽しく爽やかさ全開で楽しませてくれてます。そんな二人がお笑い芸人と歌でコラボをしました。さて、誰とコラボして、どんな歌なんでしょう?また、コラボにいたった経緯も探ってみます。

誰とコラボ?どんな歌?

コラボは、なんとネオ渋谷系漫才のチャラ男二人組、大人気EXITです!2020年3月25日自身初のシングルCD「EXSID」をリリース。

そのアルバムのA面シングルにスカイピースがコラボで参加しました。「すぴえんは似合わないぜ feat.スカイピース」という卒業ソング。

EXITとスカイピースのコラボの4人で、プロモーションビデオに登場。不良ぽい学ラン姿で海辺を疾走してます。観ていて4人ともノリノリで楽しいそうです。ザ青春という感じですね。歌も軽やかで、4人とも上手い!

EXITもネオ渋谷系と言われるだけあって、もうプロ歌手です。スカイピースの二人もいつも通りの爽やかな歌声を聞かせてくれ、特にもともとラップ好きの「じん」は、ノリノリで歌っていて、かわいいです。*ネオ渋谷系とは:欧米のロックやポップスをJ-POPに乗り入れたもの。

なぜコラボになったの

コラボ前には、特に面識はなかったようですが、以前からそれぞれEXITのネタが気に入っていたり、ユーチューブで活躍するスカイピークが気になっていたり、お互い意識しあっていました。そのことが、どこかでコラボ結成に導いたのかもしれませんね。

今回のコラボは、お互いの漫才、ユーチューバーの枠を超えたプロフェッショナルな歌になっています。みんなを歌で楽しませたい!と強く感じる元気が出るコラボアルバムとなっています。次もこのコラボを是非見たいものですね。

2020年12月31日に、『第4回ももいろ歌合戦』にスカイピースが出演します。モモイロクローバーと番組に出演。ただ、コラボは残念ながらありませんでした。

引用元:abema

じんたんの高校、家はどこ?

引用元:instagram.com

メガネがトレードマークのオシャレで八重歯が可愛い「じんたん」。もともとニコニコ動画でラップを披露するなど活躍していましたね。そんな「じんたん」ですが、学生時代はどんな高校で青春を送っていたのでしょうか?また、実家はどこで家族などどうなっているのか気になりますね。

じんたんの通っていた高校は、ほぼ「大東学園高等学校」だと言われています。動画では偏差値低いと言ってましたが、どんな高校なんでしょう。

  • 校名:私立大東学園高等学校 男女共学
  • コース:普通科、福祉コース
  • 場所:東京都世田谷区船橋7丁目22-1
  • 偏差値:40
  • 卒業生有名人:中森明菜、飯島直子

普通の高校ですね。男女共学なので、彼女は同じ高校にいた可能性が高そうですね。じんたんは、学生時代はリア充生活をしていたとの発言があり、また、中学校時代の写真は長髪のかっこいい顔のため、さぞ楽しい時を過ごしたことが想像できます。

高校卒業後には、福祉系の専門学校に合格したとじんたんが発言しています。高校に福祉コースがあるから、将来を展望して福祉コースに通っていたのかもしれませんね。

じんたんの実家はどこなんでしょう?東京出身で両親がいることは判明しています。高校が世田谷なので、その近郊の都内の可能性が高いですね。これ以上の情報はまだないみたいです。

まとめ

スカイピースの歌のコラボと「じんたん」の高校と実家についてみてきました。

スカイピースとネオ渋谷系漫才の二人組、EXITとの歌のコラボは、青春時代をほんと楽しんでいる姿、爽やかさ、ノリノリのワクワク感を感じさせる最高の出来です。ベストマッチングでした。4人とも歌手としてプロフェッショナルな気持ちで望んでいるため、心に響き、クオリティ高く仕上がっていましたね。

「じんたん」の学校、家とも東京である可能性が高いですね。おそらく両親は実家にいると考えれますが、たまには帰ったりしているのでしょうか?学生時代はリア充で充実した生活を過ごしたことから、今の素直な楽しい「じんたん」に育ったのかもしれませんね。

これからも、歌、ダンス、企画物などどんどん発信して、楽しませて欲しいです。

広告
Loading...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる