MENU

宇佐見りん【wikiプロフ】彼氏や家族構成は?大学、学部について調査

引用元:https://book.asahi.com/

第164回芥川賞に宇佐見りんさんが『推し、燃ゆ』の作品で受賞されたとの情報が入ってきました。

宇佐見さん、初ノミネートでの受賞ほんとにおめでとうございます。

すごくしおらしい乙女な感じのかわいい方ですね。これから爆発的に人気が出ていきそうです。いっぺんにファンになってしましました。

そんな宇佐見りんさんのプロフィールや彼氏や家族構成及び大学、学部について調べてみました。さっそくみていきましょう。

広告
Loading...
目次

宇佐見りんさんの【wikiプロフィール】彼氏や家族構成?

宇佐見りんさんのプロフィール

  • 本名:宇佐見りん
  • 年齢:21歳
  • 生年月日:1999年生まれ
  • 身長:未公開160センチ前後(NEWS加藤シゲアキ氏(175センチ)と並んだ写真より推測)
  • 体重:未公開
  • 高校:中高一貫校 高校卒業時に卒論あり(1万2千文字以上)
  • 大学:不明(大学2年生)文学部、演劇サークルと歌舞伎研究会
    • 現在オンライン授業を続けている
  • 趣味:寺社巡り、鎌倉によくいく。
  • スポーツ:スキーが大好き。クラッシックバレー、水泳
  • 最近読んだ本:最近は宮本輝の「蛍川」「泥の河」「道頓堀川」の川三部作を読む
  • 最近はテレビより、スマホでYouTubeを見ています。推してる俳優のチャンネルのほかは、魚をさばくチャンネルとか。

彼氏は

宇佐見りんさんの彼氏については、現時点では確認出来ませんでした。

インタビューの中で「推し」している俳優さんがいるとのコメントがありました。具体的なことは一切話されていませんでした。残念です。ほんとどんな方が好みなのでしょう。

なお、「推し」とは、芸能的な活動をする人をファンが応援することです。

引用元:fujitv-view.jp

家族構成は

家族については、母親がいることは書かれていますが、それ以上の情報はありませんでした。

「ありがとさんすん」「まいみーすもーす」などのいくつかの言葉は、実際に私の母が家庭で使っている言葉です。

引用元:ブックバン

今回の受賞作は、母と姉との関係が書かれており、もしかしたらお姉さんがいるかもしれませんね。

出身は

宇佐見りんさんの出身は、静岡県沼津市生まれの神奈川県育ちです。

寺社巡りで鎌倉によく行くみたいなので、どこかのお寺さんであえるかもしれませんね。

大学の学部について

高校について

育ちは神奈川県にて高校は中高一貫に行かれていました

神奈川県の中高一貫校は、数多くありますが、偏差値が高い順にてみていきます。

  1. 慶応義塾湘南藤沢中等部:偏差値69
  2. 洗足学園中学校:偏差値67
  3. フェリス女学院中学校:偏差値67
  4. 横浜雙葉中学校:偏差値63

中高一貫校の為、中学校入試時の偏差値となっています。どの学校も有名ですね。宇佐見りんさんならどこに行っていてもおかしくはないですね。もしかしたら、東京の学校かもしれませんね。

大学と学部について

大学については、自宅から通われているみたいですので、関東の大学ですね。学部は文学部に行かれています。

現在、大学では歌舞伎研究会に入っています。関東の大学なら次の4校が有名みたいです。

  • 早稲田
  • 慶応義塾大学
  • 明治大学
  • 立教大学

若くして芥川賞を受賞されているため、頭も相当いいのはず。上記などの大学で現在は学んでいるのでしょう。現在はオンライン授業にて大変みたいですね。

宇佐見りんさんの作品について

宇佐見りんさんは、デビュー作からダブル受賞と得て、第二作目が今回芥川賞を受賞しています。超越した才能を持っています。すごい方が出てきましたね。早く読んでみたいです。

引用元:毎日新聞
  • 『かか』:2019年文藝賞、2020年三島由紀夫賞
    • デビュー作にてダブル受賞しています。母である『かか』への愛憎に苦しむ娘が、かかに対する煩悶(はんもん)から解放、もがく姿を描いた作品。
  • 『推し、燃ゆ』:2020年芥川龍之介賞
    • アイドルを推す高校生のひりひりとした心情を描いた話題作 第2作

最後に

まだ大学2年生の21歳の宇佐見りんさん、第2作目にて芥川賞を受賞ほんとにおめでとうございます。

これかも作品も多いに期待出来ますね。楽しみです。

まずは現在の大学生活はリモート授業での課題で大変みたいですが、まだまだ21歳、いろいろな面を見せて欲しいですね。

広告
Loading...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる